乾燥肌の方がスキンケアで気をつけないといけないこと

乾燥肌の方がスキンケアで気をつけないといけないこと

乾燥肌の方がスキンケアで気をつけないといけないことは十分な保湿です。さらに、肌に残す皮脂を気にしすぎないというのも日々チェックすべきことです。

 

必要以上にクレンジングや洗顔料を使って皮脂を落としすぎてしまうとお肌の乾燥の元になります。洗顔に使用するお湯の温度ですが熱すぎるとかえって肌に負担をかけます。

 

保湿ももちろんですが自分の洗顔はこれでいいのかと振り返ってみてください。スキンケアってほんとに必要なの?と考える方もいるみたいです。

 

スキンケアを0にして肌から湧き上がる保湿力を大切にするという考え方です。けれども、メイクをする人はクレンジング無しという訳にもいきません。

 

もし、クレンジングした後、そのままにしておくと肌はみるみる乾燥していきます。ちょっと試しに肌断食をしてみるのもいいかもしれませんが、自分の肌とよく向き合い、ケアするようにしてあげてください。

 

正しいスキンケアを行うには自分の肌の状態を理解し、方法を使い分けることが必要です。ずっと同じやり方で、お肌のお手入れをしていけばいいわけではありません。

 

乾燥気味のお肌が求めているのはさっぱりしたケアよりしっとりとした保湿だったり、刺激の弱いケアを生理前にはおこない、強い刺激を避けるというようにお肌にとって大切なことなのです。また、四季折々に合わせてケアも季節にあったケアをすることも大切なのです。